出会い系アプリ攻略法

【2021年度版】騙されるな!!マッチングアプリに潜む『業者の特徴』を徹底解説

【2021年度版】騙されるな!!マッチングアプリに潜む『業者の特徴』を徹底解説

『業者』を見極めることができれば、“安全”“コスパ良く”マッチングアプリで女性と出会えるのに、、まじで邪魔しないで欲しい…。

最近は、業者なのか、一般女性なのかの見極めがかなり難しくなってきています。

少し前なら、マッチングアプリで違法援交する業者なんて簡単に見極めることができました。

これまでの業者の特徴

  • プロフィール写真がバレバレな合成写真。
  • アダルト掲示板への投稿履歴あり。
  • 下品なエロい自己紹介文。

※現在の業者アカウントはこんな単純ではありません。マッチングアプリ初心者なら業者を見抜くことはほぼ不可能です。

マジで男ってバカですよね。(笑)

冷静に考えれば絶対怪しいだろ!ってアカウントにメッセージを送ると「うちでセックスしよ♪」ってマンションの一室に呼び出されてアジア系のおばさんにお金を払ってセックスしたり、リアルな女の子と思ってメッセージを続けてポイントを無駄に消費したりしてるんですから。(笑)

でも、気持ちはわからなくもないんですよね。ムラムラしてる時とか、女の子からメッセージが届いただけで嬉しくって、返答してしまうし、あわよくば!?って期待をしてしまうのは男の性です。(笑)
まじで男ってバカね。風俗嬢でも顔出ししていないのに、一般女性が顔出ししてネットで誘ってくるわけないじゃん。。

わかっていても、業者に引っかかってしまうのがマッチングアプリ💦

マッチングアプリでリアルな女性に出会えるようになるためには、ある程度のノウハウと、下心に負けない精神力が必要になることは間違いありません。

本記事では管理人独自の推察によって明らかになってきた『最新の業者の特徴』について解説したいと思います。

あなたが気になっている女の子、もしくはやり取りをしている女の子は業者アカウントかもしれませんよ!?

【2021年度版】マッチングアプリの『業者の特徴』

その前に、業者に遭遇せずにマッチングアプリを上手に使う方法があります。

その答えは『熟女』をターゲットにすることです。
※40歳以上の女性がおすすめ。

年齢が高くなるについれ業者の数は圧倒的に減るため、20代女性にはめちゃめちゃ業者が混じっていても、40歳を超えると業者らしきアカウントはほぼいなくなります。

思い返してみてください。これまでに引っかかってきた業者の多くは20代の若い女性だったはずです。若いこと遊ぼうとするから業者にひっかかるんです。

日本人男性の多くは“ロリコン”と言われているため、需要が高いところに業者が集中してワナを張っています。

ちなみに、援交やパパ活目的の女性と業種は別ものです。

援交やパパ活目的アカウント
:金銭授受ありだけど、リアルな女性に会うことができる。

業者アカウント
:アカウントの運営と実際に会いに来る女性は別人。つまり、女性に成りすましたオッサンがアプリ内で男性を誘惑・勧誘し、援交や待ち合わせデリヘル業をしている。

援交でもOKって男性もいるかもしれませんが、業者は論外ですよね。だって、女性アカウントを運営しているのはオッサンですよ。(笑) オッサンにエロトークで誘惑されて、中国系の日本語カタコトなオバサンが会いに来るんですから。(笑)

最近よくある手口が、「○○さん、信用できるから私の家でエッチしよ?」っと言う感じで、自宅の住所が送られてくるパターン。

普通に考えれば、一般女性が自分の住所をネットで知り合った人に教えるわけありません。

でも、ムラムラしてる時って思考停止で「まじか!?♡」ってなっちゃうんですよね。(笑)

これは、違法風俗です。

最近だとYouTube企画で流行ってますね。

あとは、待ち合わせ場所を指定される「待ち合わせ型デルヘル」みたいなパターンも多い。

これのパターンは、車内プチなど約束で車で待ち合わせ場所に向かうと、これまた中国系の日本語カタコトの女性が車に近づいていてくるパターンです。

「ただの援交ならいいじゃん!?」って思うかもしれませんが、裏にどんな組織があるかわかりません。
※援交は犯罪です。

もしかしたら美人局の被害にあう危険性もあります。

PCMAXで知り合った女性とその夜に会うことになり、車で迎えに行くと日本語カタコトの台湾人が来たことがあります。怖くなって、途中でコンビニに寄ると嘘をつき、女性が車から降りた直後に急発進して逃げたことがあります。。(笑)

こんな経験をしないためにも、業者を見極められる力を身に着けておきましょう。

マッチングアプリを安全に利用するためのスキルです。

では、マッチングアプリに潜む2021年度版最新の業者の特徴を解説します!!

最新の業者の特徴!

  1. 「♪」マークを多用している
  2. (*”ω”*) ← こんな感じの顔文字を使っている。
  3. 口元だけ加工で隠した可愛い女の子のプロフ写真。
  4. 自己紹介文が短文もしくはなし
  5. 同時刻にまとまって付く足跡。

この特徴だけ聞いても「ほんとに?」と思う人が多いかも。。

まじで、最近は業者かどうはの見極めが難しくなってきています。

では、業者が多いと言われているハッピーメールの具体例を見てみましょう。

以下の例は“わざと”業者アカウントをピックアップしています。ハッピーメルが業者しかいないじゃん!!って誤解しないでくださいね。
※セフレになった女性(熟女)の多くはハッピーメールがきっかけでした。

業者の特徴①②
「♪」や(*”ω”*)を多用した自己紹介文


≫【無料】ハッピーメールで熟女を検索する 
※18歳未満はご利用できません。

そもそも最近の女の子が「♪」とか使うと思いますか?

「♪」や顔文字を使いたがるのは、青春時代をガラケーを使っていた世代です(30代後半以上)。

つまり、これらのアカウントを運営しているのはオッサンです。(笑)
※業者です。

男性なら「お疲れ様です♪」ってメッセージをうってしまいますよね?でも、リアルな知り合いの女の子が「♪」とか顔文字を使っていますか?

ただし、アラフォー世代の女性はガラケーを使っていた世代なので、「♪」とか顔文字を使っている人も多いです。

ポイントは20代の女の子が「♪」とか顔文字を使っているかです。
※熟女は使っていても問題ありません。

業者の特徴③
口元だけ加工で隠した可愛い女の子のプロフ写真


きっと、インスタとかで集めた可愛い女の子との写真の口元にスタンプを入れているのでしょう。

これまでの業者アカウントでは、韓国風女性の写真を顔を隠さずに利用していましたが、最近は傾向が変わってきており、ますます見極めが難しくなってきています。

もちろん、口元を隠さないプロフィール写真は業者の可能性ゼロか言えば、そういうわけではないのでご注意ください。

とりあえず、可愛すぎる写メのアカウントは疑うべきですね。

業者の特徴④
自己紹介文が短文もしくはなし

業者は中国人が運営していることがあるため、長文で書いた文章は日本人が読めば違和感がある文脈になります。

そのため、短文のみで違和感を感じさせない様にしているケースが多いです(短文でも違和感がある分は多いですけどね)。

もしくは、自己紹介文を書かないと言うケース。

こうしたアカウントは中国人が運営している可能性を疑ってください。
※韓国風の可愛い女の子の写メなら業者確定です。

業者の特徴⑤
同時刻にまとまって足跡がつく

以下のツイートの通り。

これはハッピーメールの特徴ともいえますが、1人の女の子にメッセージを送った後に、急にほぼ同時刻にいろんな女の子から「足跡」や「いいね」が付く現象があります。

これは、あなたがメッセージの送った女の子が業者アカウントだった証拠です。(笑)

残念!

業者アカウントにメッセージを送ったってことは、業者からすればカモにできる可能性がありますよね?? だから一斉攻撃をしかけてくるんです。

騙されないでくださいね。

 

他にも業者っぽい特徴はいくつもありますが、とりあえず上記の5つを意識しておけば、ほとんどの業者を見極めることができるはずです。

てか、ハッピーメールって業者ばっかじゃん!! むしろハッピーメールを使わなければ業者に遭遇しなくて済むんじゃないの!?
ハッピーメールの20代女性のアカウントは99%業者です!!(笑) ただし、40代はリアルなアラフォー女子がいっぱいいます。むしろ人妻や熟女で業者に遭遇したことはありません。

20代女性と出会いたいならハッピーメールは利用してはいけません!!

上記の例のように、100%とは断言できませんが20代女性アカウントの99%が業者です。(笑)

しかし、僕の経験上、30代後半 or 40代以上のアカウントで業者に遭遇したことはありません。

マッチングアプリで『セフレ』を作りたいなら熟女』がおすすめです。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。