PC MAX

【7時間コース】PCMAXで出会ったギャル系の43歳人妻とリゾートホテルで即日セックス

【7時間コース】PCMAXで出会ったギャル系の43歳人妻とリゾートホテルデート&セックス
  1. PCMAXで10通程度のやり取り→LINE交換。
  2. LINEでのエッチなやり取りで盛り上がり、翌日会う約束OKな展開に発展。
  3. 初対面デートはリボートホテルで即日セックス!

「1回しかイケない…」という人妻さんでした❤

デイユーズでコスパ良く利用したリゾートホテルで7時間まったりとイチャイチャな時間を過ごしました。

今回利用したマッチングアプリは熟女や人妻が多く利用しているPCMAX(18禁)。個人的には一番相性がいいマッチングアプリです。

そして、お相手していただいたのは43歳人妻でアパレル店勤務のメイサさん(仮名)です。

PCMAXで出会ったギャル系の43歳人妻とリゾートホテルデート&セックス

結論から言うと、今回出会ったメイサさんは色黒のギャルっぽい雰囲気で、安室奈美恵さんのぷっくらさせた感じの印象の女性でした。

7時間たっぷりとベッドの上で過ごし、休憩を挟みながら3セット行いました。
※でも完全にマグロ状態…(笑)

ちなみに、今回発覚したんですが、、僕、早漏です💦

いつからこんなに早くなったんだ…💦

出会いのきっかけはPCMAXの足跡

PCMAXのデメリットはプロフを見るだけで1pt=10円消費するってこと。

ハッピーメールやワクワクメールはプロフィールは無料で見ることができるので、ちょっとコスパが悪いです。

さて、いつものようにプロフィールをチェックしていると、何件か足跡が付き始めたので、その中から気になる女性(40歳以上、業者ではなさそうなアカウント)へメッセージを送ってみました。

こんな感じでやり取りがスタート。話の流れから業者ではないことを確信しました。

とりあえず、業者を避けることが出会うためのFirst Stepですからね💦

しかも、すぐ会えそうな予感も❤

合計10通くらい(往復20通)のタイミングでLINEをゲットすることができました。
※連絡先交換までのコストの目安は約500円。

≫【無料】PCMAXで熟女を検索する
※18歳未満はご利用できません。

LINE交換後の連絡はコマメに…思わぬ展開に発展!?

毎晩ちょこっとLINEをするような関係が1週間くらい続いていたある夜のこと。

ちょっとエッチな話の展開になったため、思い切って振り下げてみたことが、翌日セックスするきっかけになりました。(笑)

その時のやり取りがこんな感じです↓

叩かれるのが好きって💦

めっちゃMじゃん❤

しかも、良い感じのリアクションがあってので「一緒に1人エッチしよ❤」という流れに…。

こんな感じで盛り上がったので、翌日仕事が休みということだったの、急遽会うことになりました。

LINEで盛り上がった直後はすぐに会うほうがいいですよ。
※時間が経つと冷めて自然消滅することも少なくありませんので。

リゾートホテルのデイユースでホテルを予約

13:00にホテルの駐車場で待ち合せ。

僕は12:00にチェックインして、メイサさんの到着をまっていました。

ちなみに、40歳ではなく43歳でした💦

今回デイユースで利用したホテルは大浴場温泉やプール、野外バーなどがあるリゾートホテルです。

デイユースの9時間滞在で5,000円(2名分)で利用させていただきました。

 

12:00ほぼピッタリに「着いたよー」とLINEがきました。

ホテルを出て駐車場へ。

そこには予想よりもぽっちゃり目なギャル風の女性が。

 

「はじめまして。」

「はじめまして。」

「あ、ホテルこちらです。」

「はーい。」

 

色黒でギャル風な雰囲気のせいか、43歳には全然見えません。

メイサさんは、安室奈美恵さんが現役を引退して太ってしまった感じの雰囲気の女性です。

 

「緊張しますねー」

「そうねー、人見知りだから、、」

「昨日、僕とLINEのやり取りしていましたよね?(笑)」

「え?うん。(笑)」

「ですよね。(笑) 別の人とかではないですよね?(笑)」

「あ、その確認?(笑) 私ですよ。(笑)」

「すごい卑猥なやりとりしていましたけど、、昨日オナニしたんですか?」

「してない。(笑)」

「やっぱり💦」

 

こんな感じの会話をしながら初対面の挨拶をしつつ、お部屋へ。

 

「何か飲みます?」

「うん。水でいいよ。」

 

その後、ベッドのふちに腰掛けながらしばらく何気ない会話が続いていました。

メイサさんは、ギャルっぽい外見の雰囲気とは違い、おとなしく物静かな女性です。

本人曰く、人見知りなので、緊張しているだけらしいのですが。

 

「シャワー入ります?」

「うん。そうしようかな。」

「脱がしていいですか?」

「え?(笑)」

 

そろそろかなぁと思い、メイサさんをベッドに倒して服をまくり上げます。

無抵抗…。

 

「ズボンも脱がせていいですか?」

「許可とるんだね。(笑)」

 

シャワー入るという口実で服を脱がせていたものの、そのままセックスが始まりました。

といっても、僕がメイサさんの体を舐め回していただけ。(笑)

メイサさんは連続でイくことができないらしく、イった後の愛撫を嫌がります。

 

「私も舐める?」

「はい。お願いします。」

 

完全マグロ状態だったメイサさん、フェラチオがうまい…。

 

「メイサさん…イキそう…」

「え?もう?」

「ゴム付けていいですか?」

「うん。」

 

フェラチオでいっちゃう前にゴムを装着。

 

「どうすればいい?」

「どういう体位が好きですか?」

「うーん、正常位?」

「じゃ、僕の上に乗ってください。(笑)」

「え?(笑) 上苦手なんだけどなぁ…」

 

ちょっと意地悪して騎乗位で挿入してもらいます。

ポチャッとした大きな体の重圧が心地いい…。

顔を歪めながらゆっくり腰を動かすメイサさん。

がっちりと大きなお尻をわしづかみにしする僕。

 

「お尻、叩いてみていいですか?」

「うん。いいよ。」

 

初めて女性のお尻を叩きます。(笑)

騎乗位で腰をゆっくり動かすメイサさんのお尻を軽くバシッ!

 

「痛い?」

「ううん。」

「もっと?」

「うん。」

 

再び、ちょっと強めにバシッ!

 

「今のは痛かった?」

「ううん。もうちょっと欲しい。」

 

まじか💦

僕も心を決めて、メイサさんのお尻をシバきました!

 

「あ゛ッ」

 

腰をゆっくり動かしながら、メイサさんから小さな悲鳴が。

 

「痛かった?」

「うん。ちょっと。でも良い感じ。」

 

顔を歪めながらゆっくり腰を動かしているメイサさん。

さらに何発もお尻をバシバシ叩きました。

叩くたびに、顔が一瞬ゆがみ、「あ゛ッ」と小さな悲鳴を上げるメイサさん。

僕も徐々にコツがつかめてきました。(笑)

部屋に響く“バシッ”っという音。

音が響く叩き方の感覚がわかってきました。

気が付くと、興奮のあまり、お尻を叩きながら腰を突き上げ始めている僕。

このままではすぐにいっちゃうと思い、正常位に変更。

しかし、10突きもしない間にイってしまった…。

 

「あれ?イっちゃったの?」

「はい。ごめんなさい…」

「ううん。」

 

そう言って正常位の体勢のままもたれかかる僕を包み込むように抱きかかえてくれるメイサさん。

優しい。

 

「今さらですけど、お風呂入ります?」

「そうだね。(笑)」

 

一回戦を終え、それぞれシャワーへ。

それにしても、いつからこんなに早漏になってしまったんだ💦

前戯1時間、挿入時間3分。

これって、どうなんだ??

前戯もクンニもしない早漏に比べれば、よっぽどマシじゃない?むしろ、前戯をいっぱいしてくれるなら挿入時間は短くてもいいっていう女性もいるから。

とはいっても、3分は…。(笑)

その後、20:30までの間、約7時間。

同じような「前戯長め&挿入短めのセックス」を3セットして解散しました。

メイサさんは料理が得意ということで、僕の好きなチーズケーキを焼いてくれる約束をしてお別れしました。

また2週間後に会います。

それまでに、早漏問題を改善させなければ…。

続く…

≫【無料】PCMAXで熟女を検索する
※18歳未満はご利用できません。