出会い系アプリ攻略法

【重要】マッチングアプリでモテる男性の特徴5つ|初デートで嫌われないために…

【重要】マッチングアプリでモテる男性の特徴5つ|初デートで嫌われないために...
  • マッチングアプリで会うことができているけど、その後に発展しない。
  • 1度目のデート後にフェードアウトされてしまっている。
  • 気が付くと、LINEの既読がつかなくなる。

こんな経験はありませんか?

本記事は、マッチングアプリで出会てはいるけど2回目のデートに発展しない人向けの内容です。

結論、こういう男性は“モテていないだけ”です。(笑)

残念っ!!

でも、世の中にはマッチングしてアプリ内でメッセージの交換はしているのに、会うまで発展しない…という男性陣もいます。

そのため、とりあえず「直接会うことができている」という点を考えれば、今後チャンスを掴める可能性は高いはずです。

そのためには『モテる男の特徴』を知っておく必要があるでしょう。

カッコいいわけでもないのにモテる男性もいるし、カッコいいのにモテない男性もいるよね。その違いって何だと思う?
結局は見た目よりも大切な“モテる要素”があるってことじゃないかな。清潔感と優しさっていうは、必要最低条件ね。それ+αがあればモテる男性になれると思う。

自問自答してください。。

  1. あなたは清潔感のある男性ですか?
  2. あなたは女性に優しい男性ですか?

この質問に「Yes」と答えれれる男性のみ、以下を読み進めてください。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。

マッチングアプリでモテる男性の特徴5選

外見に関係なく、モテる男性とモテない男性には明らかな違いがあります。

まず、モテるためには“嫌われないこと”が大前提。

そのためには、「清潔感」「優しさ」は必要最低条件です。

つまり、

清潔感もなく、優しくもない男性がモテることはあり得ない。しかし、清潔感があって優しいだけではモテるとは限らない。

ということ。

 

モテるための方程式

清潔感+優しさ+α=モテる!

 

モテる男性は、この「+α」が自然に身に付いているんですよね。世の中不公平です。。

とは言っても、全然難しいことはなにもなく、ちょっとした気遣いと意識をしているだけで、誰でも“モテ仕草”ができるようになります。

ただし、元々の性格が偏屈で癖のあるような人はちょっと無難しいかも。。

そういう人は女性にモテるようになる前に、男女問わず人に好かれる人間になるように意識した方が、結果的に女性にモテやすくなるはず。。

これまで、マッチングアプリを通して30~100人くらいの女性と関係(セフレ?)を持ってきた私が、多くの女性と接する中で経験的に感じた「女性に好かれる男性の言動」についてご紹介します。
※20人以上はカウントするのを止めました…

モテる男性の特徴

  1. 聞き上手。
  2. 共感力が高い。
  3. 上から目線で話さない。
  4. 外見ではなくセンスを褒める。
  5. さりげないボディタッチが上手い。

ぶっちゃけ、特別なことなどなにもありません。

簡潔に言えば“気遣いができる男性”であればOK。

これさえできれば、1対1で女性と接する機会があれば、好印象を持たれるはずだし、また会う約束だってできるはず、なんならセックスだってOKっていう女性も普通にいるはずです。

とはいっても、気遣いができない男性って「何が気遣いにあたるのか」「自分のどういった言動が気遣いがないのか」を理解していません。。

もし、こうした自覚がある非モテ男性陣は、とりあえず騙されたと思って5つのモテる男性の特徴”を常に意識してみてください。

それだけで、モテる男性に変わる可能性があります。

 

モテる男性の特徴①
聞き上手

聞き上手かそうでないかは、自分ではなかなかわからないと思いますので、1つ質問させてください。

 

あなたは、誰かから相談されるタイプですか?

「Yes」ならモテ要素あり。
「No」ならモテ要素なし。

 

これは感覚的にも分かりやすいと思うし、心当たりがありませんか?

モテる男性って誰かから相談事をされたり、悩みを打ち明けられたりすることが多いはずです。

それは、その男性が「優しくて話しやすい」っという理由もありますが、要するに「聞き上手」ってことですよね。だから相談しやすいし、悩みを打ち空けやすい。

自分の弱い部分を見せるわけだから、女性としては心が無防備な状態よね。そんな時は恋に落ちやすい精神状態になっているのは間違いない。。

つまり、「聞き上手」な男性のもとへは自然と恋に落ちやすい精神状態の女性が集まりやすい傾向にあります。

もはや、モテて当然です。

モテる男性の特徴②
共感力が高い

あなたは、マッチングアプリで出会って初デートした彼女との会話の内容を覚えていますか?

モテない男性ってほとんど覚えていないはずです。

その理由は、会話の軸・主導権を女性に与えていないため、相手の話よりも自分の話をしてしまうがちだからです。

そもそも、聞き上手な男性は、女性の話への共感力も高いです。

モテない男性って、会話が下手くそすぎる。話下手ってことじゃなくて、キャッチボールをしようとしていないことが多い。だから女性は楽しくないんだよ。
女性は基本的におしゃべりが好きだから、適当に聞いて「うんうん」って言ってくれるだけでいいのよ。(笑) だって、女子会の時だって自分が話したいこと話すだけだし、誰も友達の話なんて聞いてないんだから。(笑)

その通り。(笑)

男性ってディベートが好きなので、お互いの意見交換を前提に会話をしがち。「僕はこう考えるけど、君はどう?」みたいに。

けど、女性はそんな会話望んではいません。

そんなことよろい、可愛いカフェの話を聞いて「パンケーキ美味しいよね!」っていう意見に共感して欲しいんです。

でも、モテない男性は、こんなに簡単なことでさえできません。。

ここのカフェいま人気でさ、このパンケーキすごくおいしそうじゃない!?
パンケーキって卵と小麦粉の配合の問題だからね。それに、パンケーキブームのきっかけは、メレンゲ仕立てのふっくら系じゃなくて、ハワイのローカルフードで食べられていた薄っぺらいクレープみたいなパンケーキだよ。
へ~そうなんだぁ…。
(は!? こいつ何言ってんの!? イラッ)

っていう…。(笑)

女性の言葉に共感して「おいしそー!平日ならお店混雑していないのかな。この度食べ行こうよ??」って誘えばいいだけなのに…。

良かれと思ってプチ情報を話し出す男性は多いけど、結局会話のマウントを取って話の主導権を掴みに行っているだけ。

女性はこんなの望んでいません。

女性の話していることに共感を示してください。

会話の中で生まれる1つ1つの小さな“共感”によって、自然と“価値観のすり合わせ”が行われ、女性は「この人ってなんかいいかも…」っという気持ちに傾いてくるはずです。

おそらく「上手く誘えない」or「 誘う勇気がない」から、無意識のうちに話の方向性をズラしているだけだと思いますが、それがモテない原因です。

意識的な“共感”とちょっとした“勇気”があれば、モテる男性になれるはずです。

モテる男性の特徴③
上から目線で話さない

はい。これも女性が嫌がる男性の言動として『上から目線で会話しがち』っていうのは“あるある”です。

たとえば、別に意見を求めてもいないのに勝手にアドバイスし始める男性。。

  • 「それはまだ経験が浅いね。」
  • 「自分は○○だったから、君もこうした方が良いよ」
  • 「今は理解できないかもしれないけど、もっと成長すれば考え方も変わってくるよ。」

→ お前は何様だ!? イライラ…

なんで、マッチングアプリで知り合ったどこの誰かもわからない相手に、上から目線でアドバイスされなきゃいけないんだ!?

相手が年下だからっていうだけで、マウントを取ろうするのはマジで辞めろ!!

相手が年下だからと言って、すぐにため口でメッセージ送ってきたり、会った瞬間に急にため口に切り替える男性は、こうした上からマウントを取りたがる傾向が強いと思います。

「自分の方がけいけん豊富なんだぜ」っ的なアピールかわかりませんが、これは絶対に辞めた方がいい。

一般的に「頼りになる男性はモテる」と言われていますが、「頼りになること」と「マウントを取ること」はまったく別です。

そもそも、男性はなせ「上から目線で話すのか」という問題ですが、それはモテる男性の特徴①②にあげた『聞き上手』『共感力が高い』という要素に欠けているからです。

“聞き上手”“共感力が高い”男性に、上から目線で話をする人などいません。モテない男性はいい加減気付いた方がいいですよ。

上記3つの聞き上手』『共感力が高い』『上から目線で話さない』という特徴は、モテる以外に“仕事ができる男性の特徴”としても当てはまります。

ビジネスパートナーとして見ても、人間的に好まれますし「この人と仕事したい」って思われますよね?? (もちろん、仕事においては実績も重視されます)。

つまり、モテる男性って仕事ができる人が多いってこと。

逆に言えば、仕事ができる男性ってモテる人が多いですよね??

モテる男性の特徴④
外見ではなくセンスを褒める

これまでのことを想像してみてください。

  1. あなたは女性を褒めたことがありますか?
  2. あなたは女性の何を褒めていますか?

もしかしたら、女性を褒めたことがないという男性も多いはずです。

また、褒めると言っても「可愛い」とか「スタイルがいい」といった容姿を褒めていませんか??

これでは、モテる男性にはなれません。。

仲のいい友達や、元々の知り合いであれば、容姿を褒めることはまったく問題ではありませんが、初対面の女性の容姿を褒める時には注意が必要です。

初対面で容姿を褒めてくるってヤリモクとしか思えないよね。毎回違う女性に同じこと言ってるようにしか思えないし、それで喜ぶ女性は変態だわ。(笑)
男性からすれば悪気があるわけじゃないし「可愛い」って褒めることが「下心」と思われると、さすがに警戒心強すぎじゃない!?って思う気もしないではないけど。。

容姿、つまり外見を褒めるってことは、女性の身体的特徴に注目しているということなので、警戒心の強い女性からすれば「下心」として捉えられる可能性があり、必ずしも嬉しいことではありません。

メッセージは交わしてたと言っても、初対面は初対面。警戒心を抱かせるような言動は避けるべきです。

でも、モテる男性は女性が喜ぶポイントを押さえているんですよね。

容姿ではなくセンスを褒める

これができる男性でモテない人はいないでしょう。(笑)

具体的には以下の様なポイントをチェックしています。

女性が喜ぶ褒めポイント

  • スマホケース
    → こだわって選ぶ人が多い
  • ネイル
    → 見られて欲しい欲求が高い
  • ピアス
    → さりげないお洒落ポイント

  • → その人のセンスが凝縮されている
  • 匂い
    → 香水に気付ければ好感度UP!

つまり、ちょっと注意しないと気付けないような小さなポイントを褒めることが、モテる男性の特徴です。

これらのポイントは女すべて“女性のセンス”を表しています。

例えば、可愛いと思わないネイルをする女性はいないし、ダサいピアスを好き好んでつける女性もいません。

「オシャレは足元から」と言われるように、適当に靴を選ぶ女性もいないし、香水にめっちゃこだわっている女性も少なくありません。

そのため、上記の5つに限らず、女性が身に着けているものなら何でも褒める対象として意識しておくことがモテるための秘訣です。

とはいっても、これまで非モテ男性として生きてきたので、意識したからと言って女性のセンスを褒めることはハードルが高くなることは間違いありませんね。

そんな時は、とりあえず「スマホケース」の話題をふって、さりげなく“そのスマホケースを選んだ女性のセンス”を褒めてみましょう。

 

例えば、一眼レフみたいなスマホケースだった場合…
※実際の体験談です。

 

え!? そのスマホケースってレンズ搭載されているの!? 一眼レフみたいな感じになっちゃうの!?
違いよぉ。(笑) 一眼レフもどきのスマホケースなだけ。カッコいいでしょ?? ちょっと大きいけど、無くす心配がない。(笑)
すげぇ。ちょっと見せて??

こんな感じ。(笑)

ここでのポイントは「ちょっと見せて」といって女性のスマホを見せてもらうこと。

スマホって肌身離さず持っているパーソナルで大切なものなので、それを男性に差し出す行為は心理的に“心を開きやすくなる”傾向が強くなります。

『気持ちは行動に伴ってついてくる』とはこのことです。

これなら、褒め下手な男性でもできますよね。(笑)

モテる男性の特徴⑤
さりげないボディタッチが上手い

これ、できていますか??

これができる男性はそもそもこのページを読んでいるわけないですね。(笑)

もちろん、さりげないボディータッチは上記のモテる男性の特徴①②③④をマスターした上での話です。

さりげないボディータッチしてくる男性っている!階段とかを歩く時にさりげなく背中をポンってしたり、カウンター席で肩が触れ合ったり、ボディータッチというよりは、体がちょっとぶつかる感じかな?
それはすでにパーソナルエリアに入ってくることを無意識のうちに許しているからこそ、体が触れ合う距離にまで接近しているってことですね。

女性は男性が肌が触れ合うくらいの距離に近づくことを“無意識”のうちに許しているってことですよね。

モテる男性は自然にパーソナルエリアに入っているように女性に思わせてるの上手く、“意識的”にお互いの距離感を近づけています。

だから、モテるんですよ。

ぶっちゃけ、ここまでできればほとんどの女性を口説くことができるし、セックスにもちこむことだって難しくありません。

上記5つのポイントを抑えることができれば、間違いなく女性は気持ちがいいデートができているはずです。

つまり、デートで女性を喜ばせて気持ちよくさせることができれば、その男性がヤリモクであろうと女性は心を許してしまい、セックスの流れになることは珍しくありません。

ヤリモクは嫌煙されますが、だからと言って嫌われるとも限りません。重要なことは“デートで女性を気持ち良くさせられるか”っということ。

セックスはコミュニケーションの延長線上にある関係なので、セックスに向かう過程が女性にとって満足できるものであれば、ヤリモクであるかどうかは、セックスするかしないかの判断材料にはなりません。

まとめ

結局、モテる男性は“女性の気持ちを理解して、気遣いができる人”です。

そのための大前提として、「清潔感」と「優しさ」は必要不可欠。

 

モテるための方程式

清潔感+優しさ+α=モテる!

 

しかし、「清潔感」と「優しさ」があれば女性にモテる男性になれるかというえば、そうではありません。

以下の「+α」となる要素が重要になります。

モテる男性の特徴

  1. 聞き上手。
  2. 共感力が高い。
  3. 上から目線で話さない。
  4. 外見ではなくセンスを褒める。
  5. さりげないボディタッチが上手い。

ぶっちゃけ、特別なことなどなにもありません。

女性の気持ちに寄り添った接し方を実践すればOKです。

それだけで、あなたも“モテる男性”に変わることができるはずですので、もうちょっとだけ頑張ってみてください。

ちなにみ、マッチングアプリで“セフレ”を作りたいって思っているなら熟女”を狙うのがおススメです。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。