出会い系アプリ攻略法

【華の会の評判】男性利用料金が高すぎて出会えないしキャッシュバッカーも多い…

【華の会の評判】男性利用料金が高すぎて出会えないしキャッシュバッカーも多い...
  1. 華の会は男性の利用料金が高すぎ。
  2. 女性に1通メッセージ送る毎に100円発生!
  3. 女性会員にはキャッシュバッカーがいるため、出会えない系マッチングサイトです。

華の会では、女性会員には高還元率のキャッシュバック制度があり「男性会員に課金させまくってサイト利益を上げよう」という男性をカモにしたビジネスモデルが見え見えのマッチングサイトです。

このサイトってちょっとひどいよ!? メッセージ1通で100円。受信したメッセージを見るのに20円。送信メッセージの既読チェックに250円だよ!? まじありえない。
完全に男性はカモにされてるね。女性にとってはキャッシュバックあるからお小遣い稼ぎできそうだけど、さすがに男性の料金設定が高すぎる印象はあるな。。

華の会は中高年向けの出会い系サイトというコンセプトのため、熟女や人妻と出会いやすいと思っていましたが、出会えるどころか利用者も少ないっぽいし、キャッシュバッカーっぽい女性ばかりで、出会える気配がありませんでした。。

利用してみようと思っている人は、取り合えず初回にもらえる無料ポイント1,000円分だけお試ししてみてください。
※おすすめはしませんけど。。

≫【華の会】公式サイトで詳細をチェック

【華の会】男性の利用料金が高すぎる出会えない系サイト

中高年向けの大人の出会い系サイト『華の会』を利用してみて思うことが、料金設定が高すぎる!?ってことです。

具体的には以下の様な料金設定になっています。

華の会の男性利用料金

  • プロフィールを見る:20円
  • プロフィール画像を見る:60円
  • メッセージ送信:100円
  • 受信メッセージを見る:20円
  • 送信メッセージの既読チェック:250円
  • 掲示板への投稿:100円
    ※1日1回無料

※女性はすべて無料です。

他の大手マッチングアプリでは、メッセージ送信:50円であるのに対し、華の会では100円もかかります。。

その他の利用料金も、他大手マッチングアプリの2倍の料金設定になっていますね。

メッセージ送信受信メッセージを見るプロフィールを見る
PCMAX50円無料10円
ハッピーメール50円無料無料
ワクワクメール50円無料無料
華の会100円20円20円

※18歳未満は登録できません。

この中でも、一番理解できないのが、メッセージ送信後に相手の女性がそのメッセージを開封したかどうかをチェックする「送信メッセージの既読チェック」に260円も利用料金が発生するって…。

いくらなんでも、男性をカモにし過ぎな料金設定ではないでしょうか…。

これだけでは信じられない人もいるかもしれませんので、公式サイトのスクショを張り付けておきますので、確認してみてください。

引用元:華の会

 

でも、料金が高いとは言え、出会えればOKじゃない!?男性側の料金設定が高い分、サイトの安全性が担保されて女性が利用しやすいとかじゃないの??
残念ながら出会える気がしません…。そもそも女性利用者が少なすぎるため、仮に交際欲が高い女性の利用者しかいないとしても、利用者の男女比から推察しても出会えないと言って間違いないと思います…。

華の会ではトップページに現在ログイン中の男女比をチェックすることができますが、男女比はおおよそ「3:1」です。

上のスクショのログインのタイミングでは女性会員数が約4000人しかいません。

この数字が本当かどうかも怪しいですが…。

50%が東京都心の利用者とすると、その他の地域での利用者数はほとんど期待できないほどになります。
※50%と仮定した2,000人でも少なすぎます…。

仮に出会えたとしても、出会うまでにどれだけ課金することになるのか…。

華の会にはサクラがいる!?

華の会に口コミを調べていると「サクラ」がいるという情報がありますが、個人的にはそれはさすがにないと思っています。

こうしたサイトを運営するには「異性紹介事業届」を申請して公安委員会からの認定を受ける必要があるため、サクラを利用することは禁止されています。

そのため、女性のポイントキャッシュバック率を高くして、キャッシュバッカーとしての利用を暗黙の了解でOKしている可能性が疑われます。
※もしサクラを使うならキャッシュバック率を高くする必要がないので。

つまり、「女性会員がキャッシュバック目的でサイトを利用し、男性会員の積極的な利用を促して課金させる」といったビジネスモデルになっている可能性が疑われます。

キャッシュバッカーの存在を知っている男性からすれば、絶対利用したくないサイトなので、長くは続かないビジネスモデルですよね。男性もそれなりに情報収集してサイトを選んでいるし。
まぁ、良心的でないことは確かね。だからこそ、高い料金設定で一時的に荒稼ぎしようっていうビジネスなのかな??

ちなみに、華の会はアプリ版がないため、Web版を利用しなくてはいけません。

以前はアプリがあった??っぽいですが、Google Playから削除されたようです…。

女性のキャッシュバック率

男性にはおすすめできないサイトだけど、女性にとってはお小遣い稼ぎしやすいサイトであることは間違いありません。

以下が主な女性のポイントキャッシュバック率です。

女性会員のポイント還元率

  • 男性からのメッセージ受信:30円
  • 掲示板への投稿:50円
  • 日記の投稿:10円
※1ポイント=10円

 

サイト内で集めたポイントは、100ポイント(=1,000円)以上貯まれば。アマゾンカード、QUOカードなどに換金できます。

≫【華の会】公式サイトで詳細をチェック

 

女性はお小遣い稼ぎしやすい

例えば、活動(募集)エリアを利用者数の多い東京に設定し、1日に3回掲示板へ投稿、各5名からのメッセージが届くとすれば、それだけで600円の報酬がもらえます。

  1. 掲示板への投稿×3回=150円
  2. メッセージ受信×5通×3回投稿=450円

さらに、届いたメッセージに適当に返信したとすれば、さらに報酬は増えますね。

隙間時間を利用して1日10分程度の作業で、1,000円の報酬をゲットできます。

1ヶ月で約3万円のお小遣い稼ぎができちゃいますね。

たぶんやっちゃいけないけど、会いたい詐欺をしてメッセージを長引かせたらその分報酬も高くなるってわけね!? 「すぐには会えないけど…」的な理由で会うまでの時間を長引かせちゃえば。(笑)

こういう女性がいるから、男性は困るんですよ。。(笑)

けど、男性の下心を利用した副業としてはコスパがいいのは間違いない。

私が女性なら、間違いなくやってますね。(笑)

まとめ

マッチングアプリで女性に出会うためには、経験を積む必要があります。

例えば、業者やヤリモク、そしてキャッシュバッカーなど、出会いを目的としない女性も多く利用しているため、そうした女性アカウントを見極められる力が必要です。

その中でも、キャッシュバッカーは一般女性なので、見極めるのが難しい…。

キャッシュバッカーの特徴
出会い系マッチングアプリに潜む『キャッシュバッカー』に要注意!その女性、出会えません...
出会い系マッチングアプリに潜む『キャッシュバッカー』に要注意!その女性、出会えません... 男性がマッチングアプリで注意しなければいけないのは"業者"だけではありません。 メッセージのやりとりで、男性をでその気にさ...

※キャッシュバッカーとは100%出会えません。

特に熟女好きの男性にとっては、既婚者層をターゲットにするため、子供や家庭事業を理由になかなか会えないということを信用してしまいがち…。

不倫願望はあるけど経験がないから、ちょっと怖くて…。あなたが初めてなの…。

こんな言葉を女性に言われると、キャッシュバッカーという存在を知らない男性からすれば、業者ではないと安心してメッセージを送り続けてしまうかもしれません。

華の会は中高年の出会いをコンセプトにしているため、熟女好きな男性にとっては嬉しいサイトかと思いきや、利用する女性はキャッシュバッカーばかりで出会えない…というのが現実です。

その上、男性の利用料金がめっちゃ高い…。

もし「年上女性が好き」「熟女と出会いたい」と思うのであれば、大手の有名サイトを利用することをおススメします。

その方が、普通に出会えますから。。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。