出会い系アプリ攻略法

熟女の気持ち理解してる!? 出会い系を利用する熟女をセフレにする方法

熟女の気持ち理解してる!? 出会い系を利用する熟女をセフレにする方法

「熟女はセックスレスだし性欲が強いからすぐにセックスできる」ってお思っていませんか??

こんなこと思っているうちは、熟女をセフレにはできません。

むしろ、セフレになる資格はない!!

 

なぜ、熟女が出会い系アプリを利用するかを考えてみましょう。

これを理解できなければ、いくら熟女とマッチングしてメッセージを交わしたところで、セックスどころか、会うことだって難しいですよ。

僕も初めの頃は、熟女って日常に刺激が欲しくてセックス相手を探しているんだと思っていました。でも、何人もの女性に会っていくうちに、セックスしたいだけが理由ではないってことに気付いたんです。
もし本当にセックスだけして性欲を満たしたいなら、わざわざリスクを負って知らない人とセックスするより、デリヘルとかで稼ぐことを選ぶはずよね。

ちなみに、僕が熟女にはまったきっかけは熟女デリヘルです。(笑)

初めて呼んだ熟女の方がめちゃめちゃエロかっんです。あのエロさは、まじでセックスが好きじゃないとできないプレイだなって思いました。

 

では、熟女は何を求めて出会い系アプリを利用しているのでしょうか。

結論からいうと、彼女たちは出会い系アプリに何も求めていません。

 

これまでに、出会い系アプリを利用して30人以上(100名以下?)の女性(ほぼ熟女)と出会い、セックスしてきた経験から断言します。熟女たちは出会い系アプリに何も求めてはいません!!

 

どういうこと!?って思うかもしれませんね。(笑)

詳しく解説します。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。

熟女の気持ちが理解できれば、セフレ関係になることは難しくない

まず、以下のツイートをご覧ください。

これがリアルな女性の意見。

もちろん、熟女でも既婚者と独身者で感覚が違ってくると思いますが、今回の話は既婚者の熟女を前提にしてお話したいと思います。

 

熟女が出会い系を利用する理由

  • 毎日同じことの繰り返しで、何か楽しいことをないかな。
  • 何でもお話できる人っていないかな。
  • お昼の時間に会える人っていないかな。

 

けして、初めからセフレを欲しがっているわけではありません。

結果として、“ひと対ひと”の付き合いの流れでセックスする関係に発展するだけです。

 

40代なら子育ての大変な時期も終えて、ちょっと自分の時間が取れる頃ね。とはいっても、フルタイムで働けないし家にいる時間も多くて、なんとなく毎日が同じ繰り返しと感じるのも理解できるな。
時間が取れるようになったと言ってもお昼の数時間ですよね。同じ主婦同士で仲良ければいいけど、そうした友達が近場にいなければ、ちょっと寂しいって思う気持ちはわかるなぁ。

 

多くの熟女はこんな感じで、日々の生活に“物足りなさ”を感じています。

そんな日常のなかで、ふと、何となく出会い系アプリを使い始める女性が多いらしいです。

この“物足りなさ”がそのまま“性欲”というわけではありません。

 

物足りなさ ≠ 性欲

 

出会い系アプリで出会えない!!っていう人は、ここを理解できていないと思います。

でも、この気持ちを汲み取ってあげることで、熟女は心を開いてくれます。

その結果、“ひと対ひと”の付き合いの流れでセックスする関係に発展し『セフレ』になるだけです。

出会い系アプリを利用していると、「大人の関係希望」「セフレ募集」というような目的を露骨にプロフィールに書いている女性もいます。だからと言って、彼女たちが誰とでもセックスするというわけではありません。

こうした女性はかなり厳しく男性を選別しますので、むしろセフレになるのは確率的に難しいでしょう。。

≫セフレ希望の女性が使うアプリは?

熟女の日常に漂う物足りなさを埋めてあげる

ここからが需要です。

熟女とセックスしたいなら『セックスに誘わない』っということがポイントになります。

これは、熟女に限った話ではありませんが、一般的に出会い系アプリで露骨にセックスに誘ってそれに乗ってくる女性は『業者』か『勧誘』か、もしくは『異常者』のどちらかです。

そもそも、出会い系アプリを利用している女性は、めちゃめちゃ男性からのアプローチがあります。

そんな状況の中で、「セックスしようよ!?」って誘って相手にされるわけありません。

 

ヤリモクだと相手にされないってわけではありません。セックスするだけの関係ならいらないってことです。セフレ関係に発展するにはセックスではなく“日常の物足りなさ”を埋めてあげる必要があります。
もしセックスしたい欲求が高くても、セックスした後に音信不通とかなると最悪だよ。ヤリモクはOKだけど、ヤリ捨てだけは絶対NGだからね。

 

熟女が避けたい関係は、ヤリ捨て(ヤリ逃げ)されること。

熟女の立場になって考えてみれば理解できますよね。

 

家庭があり子供がいる。もちろん旦那も。けして寂しくはないけど、日常の物足りなさを埋めるために出会い系アプリで知り合った男性と関係を持った。しかしその直後に音信不通。

 

想像しただけで悲しくなりませんか?

日常の物足りなさに加えて“むなしさ”までも感じてしまいます。

若い頃なら良かったかもしれませんね。でも熟女になると、年齢的に“若気のいたり”として笑い話にすることもできません。。

だからこそ、安易に体の関係を求めてくる男性など、相手にするわけありません。

 

そもそも信頼関係の問題です。既婚女性が出会い系アプリを利用している時点で身バレのリスクがあるし、仲良くなってセックスするとなれば不倫です。信頼できる相手じゃないと無理ですよ。
それに、相手を信頼できないと性に対して解放的にはならないからね。熟女とセックスを楽しみたいなら、なおさら信頼できる男性になることは重要よ。(笑)

 

これは間違いありません。(笑)

出会い系アプリで出会って仲良くなった女性に、旦那にも隠している性癖を暴露されたことがあります。(笑)

SMです。(笑)

しかも彼女はSのほう。つまり痴女。

僕を拘束してなんでもしていいなら、前立腺開発、潮吹きをさせたいとのこと。。(笑)

 

要するに、熟女とセフレになりたいなら(セックスを楽しみたいなら)、熟女の気持ちを理解して『信頼関係を築くこと』が重要になります

しかし、信頼関係は1~2日で築けるものではありません。

時間をかけてメッセージのやり取りを続けて、熟女の日常に漂う“物足りなさ”を埋めてあげることが大切になるんです。

こうした時間をかけて距離を縮めることができず、すぐに「セックスしようよ!?」って誘うような男など、誰がセフレにしたいとおもうのだろう…って思いますよね。

熟女とセフレになる方法

  • セックスしよう?と誘わない。
  • 日常の”物足りなさ”を埋めてあげる。
  • 時間をかけて信頼関係を築く。

勘違いしないでください。

出会い系アプリはデリヘルではありませんからね。

夜中にムラムラしてアプリを開き、適当に女性を検索(or 掲示板をチェック)して『大人の関係』に興味ある“ヤれそうな女性”にメッセージを送る。

 

バカ男「大人の関係で会いませんか?」

 

こんなメッセージを送っている男性はバカですね。

業者の餌食にしかなりませんよ。

まとめ:熟女をセフレにしたいならセックスに誘うな!!

熟女が出会い系アプリを利用するきっかけって些細なことです。

繰り返す日々に“物足りなさ”を感じて、何か楽しいことを欲しているから。

しかし、この“物足りなさ”をそのまま“性欲”と勘違いしている男性が多いのは非常に残念。。ってかバカですね。

熟女をセフレにしたいなら、時間をかけて信頼関係を築いつつ、その過程で日常の“物足りなさ”を埋めてあげることが重要。それができなければセフレにはなれません。

熟女はエロいです。

しかし、あなたが前戯を怠れば、そのエロさは発揮されません。

前戯は体が触れ合って始まるものではなく、メッセージのやり取りの時点ですでに始まっています。
※下ネタを言えということではありません。

日々のやり取りの中でお相手の“物足りなさ”を埋めてあげつつ、その過程でゆっくりと信頼関係を築きながら“気持ちよくさせてあげる”ことが重要です。

その先にセックスがあり、相手を満足させてあげることができればセフレ関係になれるのです。

  1. PCMAX
    セフレ希望の40代熟女が多い。
    LINE交換OKなら高確率で会える。
    即日セックス率が高い!

  2. ハッピーメール
    30代後半~40代の人妻が狙い目。
    積極的な女性が多く出会いやすい。
    即日セックス率が高い!

  3. ワクワクメール
    30歳前後の若い人妻が狙い目。
    ワリキリ&パパ活の女性が多い。
    日記活動中の女性と出会いやすい。

※18歳未満の利用は禁止されています。